助産師 非公開求人

助産師の非公開情報やレア情報で失敗しないために!

【助産師 非公開求人・レア求人】


助産師の求人情報には2種類があります。非公開求人情報・レア求人情報と一般公開求人情報です!

ハローワークや転職サイトに後悔されている助産師の求人情報

一般の人は見ることが出来ない限定された人しか教えてもらえない特別な情報


 

一般の人に見ることが出来ない非公開求人情報は何故非公開にしているのでしょうか?

理由1 助産師の求人内容な好条件なので応募が殺到してしまうため
理由2 助産師の中でも特にスキルや性格・資質など限定したいために一般に出さない
理由3 急募なので公開情報が間に合わない

 

非公開情報になっている助産師さんの求人情報はどれも比較的魅力的です。
誰でも非公開情報を知りたいと思うでしょう。
非公開情報を知らないで一般公開されている求人情報だけで転職先が見つからない人は数多くいるのです。
一大決心をして転職を決めたのですから、転職後には満足のいく看護師生活が待っていることが大切です。

 

助産師さんの転職で非公開情報を上手に利用するコツ!

【助産師 非公開求人・レア求人】

非公開情報が良いとわかっていても「その求職情報が全てあなたにとって良い条件とは言えません」

 

それは好条件というのは個人差が激しいからなのです。

 

  • 残業や夜勤があっても年収が700万円以上
  • お休みが取り易く日勤のみでも年収が500万円以上
  • 単身寮があり駅近で人間関係が良く教育支援制度が整っている

 

どれも好条件と呼べるものでしょう。

 

貴女にとってどのような条件が好条件と呼べるのか?まずは自分の希望をまとめることが大切になります!
そして、貴女の希望を叶えてくれる「コンサルタントに出会う事!」これが一番非公開情報を早く手に入れるコツなのです。

 

条件の書き出しにはポイントがあります!
それは絶対に譲れない条件とあきらめられる条件を分けることです!

 


絶対に譲れない条件:産婦人科でお給料が年収700万円と看護師寮あり

 

あきらめられる条件:夜勤なしと駅近と休日多しと個人クリニック
夜勤なしはまず夜勤がある方がお給料が夜勤手当が付くので良いかも。個人クリニックでの仕事が無い場合は総合病院などで研修を積んでスキルがみがけてからチャレンジする方法も有る。駅近は寮があれば我慢できる。休日がとりにくいのは残念だが、今は勉強する期間だと思ってあきらめる。
等の様に決めておきましょう。

 

あきらめる条件も順番を付けておくとより分かりやすいですね。


 

自分が助産師として働きたい条件が決まったら・・・
転職支援サイトへ登録します。
この登録時がとっても大切ですから下記を参考に書きましょう!

 

助産師 非公開求人,助産師 求人 情報,助産師 転職 産婦人科,助産師 求人 オススメ,転職支援サービス

 

何も記入しなければ1分かからないで申し込みは終わりです。
申し込み後に担当コンサルタントから電話かメールで連絡が入ります。
特にコンサルタントに要望が無く、電話で話した方が良いという人はくわしくは電話で話しますと書けばよいでしょう。

 

 

しかし、もしよりあなたの希望に沿ったコンサルタントについて欲しい場合は、

 

「転職先で悩んでいる、話をするのが苦手、やさしい人が良い、厳しくてもしっかり転職先を見つけてくれる人が良い」

 

などの様に詳しく書くと、より希望通りのコンサルタントが付いてくれる場合があります。
通常自分でコンサルタントの指名はできませんが、別な人にチェンジしてくれる場合もあります。


 

 

一つでも多くの非公開情報を得るためには多くの転職サイトへ申し込むことが必要になります!

 

【助産師 非公開求人・レア求人】

多くの転職支援サービスに申し込んだ時のメリット

多くのコンサルタントと話ができ、自分に合ったコンサルタントを見つけることが出来る!
非公開情報は各転職支援サービスが独自に持っているので、多くの転職支援サービスに登録することでより自分に合った非公開情報を得ることが出来る!

 

【助産師 非公開求人・レア求人】

多くの転職支援サービスに申し込んだ時のデメリット

申し込みは無料なので数多くの転職支援サービスに申し込んでしまうと、多くのコンサルタントと連絡を取り合う必要がある。
コンサルタントも熱心に転職を希望している人ほど、親身になって相談に乗ってくれるでしょう。
たくさんのコンサルタントと連絡を取っていて、一人ずつとの連絡がおろそかになったり面倒になって返事をしないと、コンサルタントもやる気をなくしてしまいます。

 

解決方法

現在助産師として働いている人は

転職支援サービスに申し込む数を3社くらいにしましょう。

退職して転職を一刻も早く決めたい人は

5社〜7社申し込んで、その中から自分により合った非公開情報を選びましょう!

 

 

 

 

助産師の非公開情報・レア情報が多い転職支援サービス

助産師の非公開情報やレア情報が多い転職支援サービスは公開情報も多く出しています。
大手企業が運営している公開情報が多く口コミでも人気の転職支援サービスなら安心でしょう。

注意!悪質な転職支援サービスに申し込んでしまうと、しつこい転職のメールが届いたり、転職後すぐにまた転職のお誘いがあったり、あっせん料が高い病院への転職を無理にさせられたりする場合もあるようです。
信頼できるところに申し込むことが大切です。

 

ナースフルで高給与、好条件の看護師求人を探す

ナースフルは転職、賃貸、旅行(じゃらん)、などで有名なリクルートが運営している看護師専門転職支援サービスです。
長年転職や就職の支援を行ってきたリクルートならではの情報網とノウハウがあり、転職後の満足度が高いと評判です。
関東の病院では業界随一の情報量で、非公開求人情報も多いのが特徴です。
キャリアコンサルタントは下記の様にキャッチコピーと顔写真入りで紹介されていて、透明度が高く安心できます。

 

・話しやすさがモットーの頼れる、さわやか系アドバイザー
・頼りがいのあるアネゴ系アドバイザー
・あなたの強みを引き出します! 提案型のアドバイザー

 

 

看護師の転職サポート≪登録無料≫マイナビ看護師

転職、賃貸などで有名なマイナビの看護師専門転職支援サービスです。
一般企業にも情報網が多く、治験や訪問看護師などにも力を入れています。

 

全国の情報量は多く特に非公開情報の量には定評があります。
相談会やセミナーなども盛んにおこなわれていますし、東京と大阪の支店では自分で助産師の募集の案件を調べたり相談窓口で相談できます。

 

コンサルタントは顔写真入りで紹介されています。

 

・沿線情報や病院周辺の生活情報など、転職に欠かせないポイントをご紹介します。
・マイナビ看護師だからできる丁寧な紹介・アフターフォローで、転職活動をお手伝いします。
・最近一番うれしかったこと=口コミでご登録いただく看護師さんが増えてきたことです。

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

女優さんを起用しているン越し専門転職支援サービスです。
地域特化型の手厚いサポートが人気で、友人に紹介したいナンバー1を獲得。

 

キャリアアドバイザーも面接に同行してくれるなど、プラスアルファの仕事をしてくれるのが人気です。
どんなに条件が厳しくても、見捨てない!そんな人が多いのです。
コンサルタントは顔写真入りで紹介されています。

 

・1人で悩むより、誰かに相談した方が気持ちも楽に。まずはお話から始めましょう!
・看護師を目指した頃の気持ちを持って、 一緒にステップアップを目指しましょう!
・不安な気持ちを聞かせて下さい。楽しい未来の為に一緒に頑張りましょう!!

 

「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんなあなたに[ナースではたらこ]

 

大手企業ディップが運営している看護師専門転職支援サービスです。
日本最大級!9万件の医療機関から探せるので非公開情報も多く安定した転職活動ができます。
逆指名制度があるので自分で行きたい病院を探し紹介してもらうこともできます。

 

コンサルタントは紹介されていませんが、体験談からコンサルタントのコメントを読むことが出来ます。

 

・カウンセリングを通じて今後の方向性やキャリアビジョン、将来的な生活設計などを一緒に考え、様々な提案をさせていただきました。
・経験が少ない場合、自己応募では書類選考に通りづらいという現実があります。
・求人を探す上で、希望条件が2つあるケースも多々見受けられます。優先順位をつけて、どちらか1つを選んでいただいたほうが良い場合と、両軸で求人をご紹介し、どちらも面接を行った後にご判断いただいたほうが良い場合に分かれるかと思います。

看護師の求人・転職【CBネット】

 

医療系の転職支援サービスです。看護師以外の医者や薬剤師の転職支援サービスも行っており、医療関係の情報は多いようです。
特に働くお母さんに向けての日勤のみの仕事、託児所がある仕事などが多く、子育て中で助産師をしたい人は登録するといいでしょう。

 

コンサルタントは紹介されていませんが、体験談からコンサルタントのコメントを読むことが出来ます。

 

・元々お付き合いのあった医療機関様に欠員が出ており、事情を説明したところ、体調の件と2年間のブランクを理解してくださり、面談に至りました。
・いざ転職先を決めるまでの焦る気持ちと、見知らぬ環境への不安が大きかっので私自身の転職経験を踏まえ、じっくり話をしましたよね
・転職を通して色々考える機会があり勉強になったとのことで私も少しお役にたてたかな?と思います。

 

 

 

助産師さんの転職の成功のコツ・・・それは非公開求人情報

助産師さんの転職方法はハローワークで探したり転職サイトを見たり、友人の紹介で探したりすることがあるでしょう。
しかし今最も注目度が高い転職方法が看護師専門の転職支援サービスを受けることなのです。
それは転職支援サービスの会社には独自に入手した助産師求人「非公開求人情報」があるからなのです。

この非公開求人情報は一般的には出ていない情報で特にレア度が高いものだとあっという間に締め切ってしまう転職先です。
この非公開求人情報をいくつ紹介してもらえるかによって貴女の助産師さんとしての転職が成功するか否かにかかっているといっても良いでしょう。

 

この非公開求人情報を教えてもらうには、まずは各転職支援サービスの会社に登録する必要があります。登録すると貴女の専任の転職アドバイザーや転職コンサルタントと呼ばれる人が付き、転職に関することをサポートしてくれるのです。
このコンサルタントに貴女の助産師さんとしての希望をいかに伝えきれるかということが満足のできる転職につながるという事になります。

 

助産師さんの求人情報をたくさん持つ大手の転職支援サービスでは助産師以外の条件を求めることができます。
給与アップとか高待遇、よりスキルアップできる職場や研修制度がある病院、資格を取らせてもらえる病院なども選べるでしょう。
逆にもっとプライベートを充実させたいなら、休日多めとか日勤のみ、残業なしなども選べます。その他にも寮付や託児所月という育児中のお母さんにやさしい病院も選べます。駅近とか車通勤OKなども外せない人もいるでしょう。

 

このようなこだわり条件をいかにクリアして自分に合った助産師さんとしての仕事に転勤できるかというのはやはり専任エージェントの力が大きいのです。
自分の希望をよく聞いてくれる人がほとんどですが中には性格的に合わない人もいるでしょう。
そんな時の為に、転職支援サービス会社にはいくつか登録しておくことがお勧めです。何人かに非公開求人情報を教えてもらえればその分自分の選べる範囲が広まってくるのです。

 

このサイトでは非公開求人情報を多く持つ助産師さんの転職に強い転職支援サービスをいくつかご紹介しています。

助産師さんの非公開求人情報が多くある転職支援サイト一覧


このページの先頭へ戻る